基本仕様・基本価格

新築マンションでは望めなかった自分だけの クオリティーの高い空間スケルトンの状態から自由な発想でデザインする

さらに詳しく
  • 基本仕様
  • 基本価格

壁と天井

永く住まうために必要な内装仕上

内装の壁および天井の仕上は、ペイント仕上を基本としています。それは、ビニルクロスに比べ導入費用が高いのですが、維持費・メンテナンスに関しては、ペイント仕上の方が格段に上だからです。たとえば、お子様が壁に落書きをしてもタオルにペンキをちょっと付けてタッチアップしたら、すぐにきれいに戻ります。この仕様は、将来を見越した内装計画なのです。

ルナファーザー

ヨーロッパで100年以上にわたり愛用されている自然素材の塗装下地壁紙。自然素材の持つ通気性や透湿性に優れ、結露やカビの発生を抑えます。塗装の塗り直しが可能である為、長期間にわたり張り替える事なく使用できます。

Jカラー

塗装下地壁紙ルナファーザーにペイントを行います。このペイント材にJカラーを使用します。 汚れや傷の補修がその場で出き、非常にメンテナンスが楽です。また、シックハウス症候群や化学物質過敏症などの原因を除去していますので、非常に安全です。さらにビニルクロスには、出せない味わいのある色の演出が可能です。

戻る