プランコレクション

キッチンを中心とした空間

M-PROJECT 考察

特徴は、キッチン空間の大きさ。リビングとダイニングとを一体化させています。また、2つの住戸を利用して広々とした住まいを実現しています。オーナールームだからこそ実現できるプランになります。

M-PROJECT PLAN

ENTRANC
既存のPSを利用して、アートピースに仕立てる。
邪魔なものを、象徴的なものに変えるのもリノベーションならでは。

LIVING/DINING/KITCHEN
シンプルに仕立てて、メリハリをつける。インテリアが中心となる空間にするため、ホワイトをベースにて。リビング入口は、ガラスを使用することでより広さと明るさを強調させます。

MASTER BED ROOM
実用性を兼ね備えたベッドルーム。通り抜けができるウォークインクローゼットを併設させることで朝、夜のわずらわしさをなくします。

LAVATORY/BATH ROOM
2つの洗面ボールを使用し、2人で使用することが可能に。ジャグジー付のバスタブに大きいテレビをつけて、ビジネスマンにはやさしいバスルームに。リラクゼーションすることを目的とした空間がコンセプト。

DATE: 2010/09/16
前へ 次へ
一覧へ戻る