プランコレクション

うなぎの寝床的空間

M-PROJECT 考察

特徴は、見てのとおり細長い空間です。しかも壁式構造のため壁が撤去できません。一番の問題は、洗面室の狭さ。洗濯機を外に追い出すことでそこにスペースが生まれます。

リノベーションによって水まわりの移設が可能になります。非常に条件の悪いマンションもプランによっては快適に生まれ変わります。悪条件で物件の価格を安えられた分、内装に費用をまわすということもひとつの選択ですね。

M-PROJECT PLAN

ENTRANCE
正面の広い壁面を利用して、アートを展示。
厳密に計算された光源が、照らすものをきれいに映し出す。

LIVING/DINING/KITCHEN
できるだけ、大きなものを端に寄せることにより
空間の広さを強調させる。リビングの壁には、天井
いっぱいまでの本を収納できる家具を。

MASTER BED ROOM
ワークスペースを兼ね備えた主寝室。
リビングの空間とまったく別でリラックスできる空間を
コンセプトにプラニング。大容量のウォークインクローゼット
には、トランクケースなども収納できます。

LAVATORY/BATH ROOM
一番問題のあった空間が、ドレッサーを兼ね備えた
洗面化粧台をおけるまでに。壁には前面ミラーを
貼りより広さを強調させます。

DATE: 2010/09/16
前へ 次へ
一覧へ戻る